ダイワ トーナメント制覇 技 1号-50/1.2号-53

DAIWA TOURNAMENT制覇 技 1-50/1.2-53

トーナメント制覇技を選んだ理由

持った瞬間、惚れました。決め手は、異次元の軽さ、しゃきっとしている、でも、しなやかという感じが持っただけで伝わってきました。

トーナメント制覇 技1号-50

トーナメント制覇 技 1号-50/1.2号-53の仕様

  調子 持ち重り係数
(kg/cm)
ベストハリス
(フロロカーボン)
ターゲット
サイズ
購入価格
(円)
1号-50 7:3 先調子 17.7 1~1.2号 30cm~ 50,000
1.2号-53 20.6 1.5~1.7号 40cm~ 0
Vジョイント ガイド ガイド
合わせ
リールシート
あり オールチタン あり スーパーセンサー
ハンプシート
  全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
先径
(m/m)
元径
(m/m)
1号-50 5.00 5 108 162 0.75 23.8
1.2号-53 5.30 5 114 173 0.75 23.8
  錘負荷
(号)
適合ハリス
(ナイロン・号)
カーボン
含有率 (%)
メーカー希望
小売価格(円)
1号-50 1~3 0.8~2.5 99 65,800
1.2号-53 1~4 1~3 99 67,800


トーナメント制覇技
写真はすべて1号 5mです。

ダイワのホームページより
外ガイドロッドの革命児「トーナメント制覇」。その血を受け継ぎ、さらなる繊細さとしなやかさを身に付けたトーナメント制覇「技(ワザ)」。極限の細ハリスをあやつり、食い渋る奴に挑むテクニカルロッド。掛けた後も、弓のような粘りとパワーを兼ね備えたV-ジョイントが魚の走りを無理なく吸収します。

1号: 潮の速い流れの中のチヌ釣りでは、尾長グレの本流釣りとも共通点が多く竿にもパワーが必要な場合が多い。チヌの首ふりを吸収しながらも、流れの抵抗から寄せきる口太グレにも対応できるパワーを備えたバランス設計です。

1.2号: 細ハリスを使わないと食わせられない冬場の寒グロ(メジナ)釣りなどは、掛けるためのテクニックが必要。バランスのよい先部の調子でテクニック重視の方が納得できる設計をしています。

トーナメント制覇技の使用感・インプレッション

ロッドのトーナメントシリーズを使うのは、生まれてこの方2本目で、やはりトーナメントロゴには憧れがあります。トーナメント制覇は白いグリップなど、やや好みの分かれるデザインですが、トーナメント制覇 技は地味ながら造りの良さを醸し出しています。非常に好感の持てるデザインです。

ダイワトーナメント制覇技の曲がりまず、ロッドを手にしたときの軽さと密度感。高密度SVFカーボンならではの、えもいわれぬ雰囲気です。

リールをセットし、 実際に竿を伸ばすと、モーメントがとても軽く、かつシャキッとしているので素晴らしく軽快に扱えます。 穂先から全体のバランスがとてもよく、全く鈍さは感じません。飛燕は多少なりともぼやけた感じがありますが、その不満点はこのトーナメント制覇 技には全くありません。

チヌを掛けると、しなやかに胴に乗る先調子のようで、特筆すべきはしなやかに首振りのショックは吸収するにもかかわらず、チヌの動きは手に取る様に伝わってきます。

また、掛けたときの竿の曲がりの美しさ・・・持っていて良かったと心から思える美しい弧を描きます。同じ先調子でもオレガ一徹メガディスハイパーとは明らかに違うトーナメント調子で、釣り人は何もしなくても粘り腰でチヌを暴れさせずに浮かせてくれます。

1号だとおよそ50cm程度が楽しめる限界、1.2号だとそれよりさらに1ランク上のサイズがベストターゲットだと感じています。

42cmの夏チヌでのトーナメント制覇 技1号-50の曲がり方
1号-50の、42cmの夏チヌでの曲がり方

トーナメント制覇技の評価まとめ

現時点で、私にとっては最高最強のチヌ竿です。広告の謳い文句は全く間違っていません。というか、それ以上の感動を与えてくれます。この竿で魚を掛けたときの楽しさを体感してみてください。きっと、チヌ釣りの楽しさがさらに増すことは間違いないと私は確信しています。

40cm前後のチヌでの銀狼王牙0.6号-53の曲がり方2012年現在、絶版の竿ですが、この竿のDNAを引き継いでいるのが銀狼 王牙シリーズとなります。制覇技 1号は銀狼王牙0.6号、制覇 技1.2号は銀狼王牙1号に対応していると思われます。

銀狼王牙は、制覇 技からかなり改良されているようです。カーボンブランクもヘタリにくくなっていて、さらに浮かせる力も強くなっているようです。

さらに、2012年に登場した銀狼王牙メタルチューンだと、制覇 技1号は王牙メタルチューン1号、制覇技1.2号も銀狼王牙メタルチューン1.2号に対応していると思われます。銀狼王牙メタルチューンの胴に入りやすい特性は、制覇技に近い感じがします。

磯竿・チヌ竿メニュー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大知昭黒鯛塾

ページ上部へ