2021年1月の釣果・駄文

-- 1月30日(土) --

~~ 届いたので楽しみます ~~

今週はのっけから最後まで精神、肉体とも果てました。

週の半ばに段ボールが届いていたのですが、開けるどころか触ることもできませんでしたヨ。

中身は当然、フィッシングショーグッズです。

ダイワ2021カタログ

特に、子供用のD-vec Tシャツは製品としてありません。
親子でペアルックにしたかったので、大人用と子供用を一枚ずつ。
カタログはトートバッグ白のセットで注文しました。

140だけどちょうどよい

140サイズなのですが、130cmも無い娘が着てちょうどです。
今年と来年で着古すしかないですね。

さあ、この週末はカタログを読んで過ごしますか。

-- 1月24日(日) --

~~ 釣りに行きたいなぁ(*^^*) ~~

今、オンラインで釣りフェスティバル2021が催されています。

釣りフェスティバル2021

すべての釣りを網羅するにはあまりにも時間が短すぎるかと思いますが、この自粛生活の中で釣りを感じることができて非常にうれしく思っています。

我らがダイワサイトもスペシャルコンテンツとなっています。

DAIWA ISLAND ISO

私が使っているパソコンやタブレットがしょぼいから、重たくて見づらいですけど、面白い試みですね。

毎年恒例のカタログゲットはリアルでは我慢して、トートバッグ付きのカタログセットをオーダーしました。ついでにフェスティバル限定Tシャツも親子セットで注文しました。

さて、ショーといえば我がチヌ釣りの師匠、木村公治さんのトークショーです。

木村さんのステージ

一応IT技術者の端くれとしてどこにファイルがあるか頑張って探してみたのですがわからなかったのでWindowsの機能を使って動画として録画しておきました。これでいつでも見返せます。DAIWAオリジナルコンテンツと違い、ショーの公開動画はYoutubeチャンネルで公開されているのでこれは簡単にダウンロードできます。

釣りフェスティバル2021が佳境を迎えるころ、フィッシングショーOSAKA2021が始まります。

フィッシングショOSAKA2021

こちらはいつものOSAKA感がある作り方ですね~。こちらは3週間にわたってサンテレビで放送がありますので見逃さないようにしておきます。

夢の世界は夢として見続けて・・・・

現実世界では釣りに行けませんが、準備だけでも・・・

トライアルの配合エサとパン粉

トライアルでパン粉と怪しい粉を手に入れました。
なんとなくですけど、これでも十分釣れそうな気がします。

メジャークラフト FCS-862ELとピットブル0.5号

そして、今年は日帰りで和歌山に何度か行ってみたいと考えていますので、娘用にエギングロッド MajerCraft FCS-862ELをゲットしました。エギ用ロッドの柔らかいやつは太刀魚テンヤを始め何でもできる(バーサタイルというらしいですね)ロッドなのでとても汎用性が高いと思います。チニング用ラインはにシマノのものが一番お求めやすい価格だったのでこちらを選んでいます。

さて、新製品をざっと見てみて今春の買いは、銀狼 鋭牙 1号-50、DJ-3621 ストレッチフーディージャケット、DE-3821 ロングスリーブ ゲームシャツ 、 DC-6021T トーナメントサンバイザー です。

釣りに行けないのでたぶん全部買っちゃうと思います。あとはルアー用リールとしてフリームスかレガリスの2500番を手に入れるかもしれません・・・これらを実現するために、銀狼冴1.5号-53と銀狼0.4号-53は嫁に出します。興味がある人は直接お問い合わせください。

幸いなことに有給は取りづらいほど仕事がありますので、大事なところにはお金を使いたいと思います。

-- 1月14日(木) --

~~ 今後の釣行に関して ~~

緊急事態宣言が発布されておりますので、私としては緊急事態宣言の状態も含めて、自分の判断で明らかに感染が収まってきたか、医療体制が安定したと感じるまで釣行は控えるようにします。

あーあ、また今年もエイジシュートが厳しそうだな~~

日時

1月4日(月) 10:00~13:30

潮まわり

月齢 : 20.4 中潮 [ 4:05 13cm ↑ 11:07 130cm ↓ 16:53 123cm ↑ 21:57 109cm]

水温

9.1度(9:40現在)

釣果

ボウズ

エサ盗り

アブラメの新子?

釣り方

初釣りでございます。

昨年末ごろから、大阪湾南部はかなり調子が悪いまま、年を越してしまいました。

前回の反省点を鑑み、今度は撒き餌大量作戦としています。

マックスさんにはブラックターボプラスが無い(昔はあったはず)のでT-ポートでまとめ買いしてます。

ブラックターボプラスと麦黒鯛

場所は毎度毎度の定位置です。西風の時はダメなことが多いのですが今日はどうでしょうか?

大津川尻

ずっと冷え込んでいて、ようやく暖かい日となった月曜日ではありますが、水温は昨年では考えられない一桁9.1度です。底はもっと温かいはずです。

水温は9.1度

新年一発目でありますのでVIPを使いたいところですが、11月の例会で使い、4月の例会でも使う予定なので出番が少ないエアマスターで。

制覇エアマスターAGS

コマセ配合 : 生 1.5kg / 麦黒鯛 0.5袋 / ブラックターボプラス 1袋

サシエ : 生L、 コーン、粒さなぎ、釣らせダンゴチヌ、生ミック

タックル : 制覇エアマスターAGS 1号-50 / 20インパルト2500H-LBD / アストロン磯 サスペンド 1.8号 / 黒魂Ace LL 3B / B / サクサスサルカン12号 / ブラック・シーブリーム チヌハリス ザ・パワー1.5号 / 中間にG1 / 勝負チヌSS 1号 ウキ下3.5ヒロでスタート。

インパルト2000H-LBD

ようやく使うことができました、新しいインパルトです。ハンドルノブはICSコルクハンドルに変更しています。

さて、サシエはオキアミだけが食われます。
そのほかコーン、さなぎともほとんどそのままです。サナギやコーンに若干フグの食みあとがありますが、撒き餌と合わせてもほぼそのまま戻ってきます。

最初は3Bの円錐でもなんとか躱せる二枚潮でしたが、風向きと潮の向きが一致しているので滑り始めると手に負えなくなりました。遠矢超遠投-5Bを経てチヌスペシャルSP400-8 3Bに落ち着きましたが、ずっとオキアミだけ取られる状況のままだったので、ちょっと変わった練り餌、浜市の釣らせダンゴを使ってみました。

釣らせダンゴチヌ

これ、麦ぬかダンゴですね。それにさなぎが入っているという感じなので、マルキューの柔らかい粘るものに慣れていたらこれは全く別のもです。これならさなぎ粉と麦ぬかとオキアミで作れそうです。

結局、オキアミを触る魚の正体はわからずのまま、すべてのエサを使い切りました。

まとめ

やはり西風の強いときはどんな時期でもここは釣れないです。理由は滑りが速すぎて釣りにならない状況となるからです。
北寄りならばなんとかなるんですけどね。

あまりにも釣れないので、新しい釣り場を探索してきました。こことは違い、河口ではないので二枚潮もあまりないでしょうし、四方を波止に囲まれているので穏やかです。今度はそこに行ってみます。

本年の釣行回数1回、エイジシュートまで残り48匹、打率0です。

 

チヌの釣果メニュー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大知昭黒鯛塾

ページ上部へ